ムチ無知パパ

無知でムチムチなわたしのパパ奮闘記

グノシーCM!簡単に歌がうまくなる方法!!

スポンサーリンク

☆はじめに☆

 飲み会に行くと2次会の定番の場所はカラオケですよね。

 歌がうまい人はいいですが、下手だと1次会が終わるころには憂鬱な気持ちになりますよね。

 私もそうです。

 うまいと言われなくてもいいから、人前で歌ってもいいくらいになりたいと思いますよね。

 ボイストレーニングに通わず家でもできる方法を紹介します。

 f:id:masaking39:20170308104631j:image

☆目次☆

 

☆簡単に歌がうまくなる方法~その①~☆

 簡単に歌がうまくなる方法1つ目は

○ぺポぺポ練習法

 きゃりーぱみゅぱみゅが言えない私はすでに噛みそうなネーミングですが、

 

 やり方は簡単です。

 ①好きな歌を選ぶ

 ②歌詞をぺポぺポに変えて歌う

 

 注意点は歌はアップテンポなものがいいです。

 これだけです。

 

 オススメは”FACT”の「a fact of life」

 

youtu.be

 かなりアップテンポな曲で途中ぺポぺポと聞こえる場所があります。

 

 この速さでぺポぺポすることにより滑舌が改善され、歌がうまく聞こえます。

 

スポンサーリンク

 

☆簡単に歌がうまくなる方法~その②~☆

 簡単に歌がうまくなる方法2つ目は

○ぶるぶる練習法

 プロの方はやられているリップロールをすることです。

 やり方は

 ①口を閉じ、閉じた唇の間から息を出して唇を「ぶるぶる」と振動させます。

 

 これだけです

 ぶるぶるさせることで喉が開きリラックスした状態で発声することができます。

 

 できない方は次のことを試してください。

 息の量が多すぎるとやり難いので、まっすぐに細く出すこと。

 頬や口角を上げる。

 行う前に頬を上げたり、手で顔をマッサージしてあげてからチャレンジすると良いでしょう。

 

☆まとめ☆

 これらの練習法は2次会へ向かう途中でもできますので、隠れてやってみてください。

 歓送迎会シーズンも”ぺポぺポ”・”ぶるぶる”で乗り切りましょう!